FX口座開設

   やらないか速報

若い患者

Posted on 2015年4月9日 – 23:00

.

--- サイトを見る前に年齢認証をしてください ---

18歳以上    18歳未満

.




個人病院で働く38歳の医師です。
今年の5月、15歳の男の子が足の手術のため入院してきました。
私が学生の頃からよく入院していた子なので、お互いよく知っていました。

朝の回診の時のことです。彼のちんこが急に元気になっちゃいました。
子供の時の感覚でいた私は、一瞬ドキとしました。
思わず握りしめると、さっきより大きく硬くなってきました。
「気にせんでいいよ。看護婦さん達も気にしてないけん」と言いながらも、
私は更に勃起を刺激し続けました。
そして、裏筋を洗っている時のことでした。
「イク、イク」指に精液が流れてきました。
「ごめんなさい」と彼が言ってきました。
「気持ちよかった?」
「うん」
「1人エッチしてないと?」
「体動かすと、足痛くてできん」
「そうなんだ。まだ出る? してやろうか?」
「せんでよか」
「でもまだ起ってるやん。してやる」と言って、
また彼の勃起を握りゆっくり扱いてあげました。
また、脈を打つのがわかるほど硬く大きくなり、
大量の精液を出しました。若い子はすごいな。

その日から4日ほど、ローテーションのため、
彼に会う機会がありませんでした。
次に会った時は、痛みもだいぶ引いたみたいで笑顔でした。
「元気? 痛みどう?」
「だいぶいいよ」
「そう、じゃ診察しようか」
「うん」
体を診ながら、昔のことを話しました。
彼の手が、私の股間をギュッと握り揉んできました。
「今も大きいでしょ」
そして、私も彼の勃起を握り、ゆっくり扱いてあげました。
そして、大量の精液を出しました。それでも扱き続けました。
結局2回続けてイッたんです。
「ギブス取れたら、一緒にイキたい」
「病院じゃ無理だから、退院したら、家においで」
「うん」
彼が退院するまで、こんな関係が続きました。

そして、彼が退院して1ヶ月くらい経った土曜日。
約束通り、彼を家に招きました。
とりあえず、お昼ご飯を2人で食べ後、お風呂へ入りました。
彼を先に入れ、私は後から入りました。
彼の勃起はもう既に大きくなっていました。
私が入ってくるなり、彼は私の勃起に吸い付き、
右手で肛門を触ってきました。
私も彼の勃起を触り、玉を触っていたら、もうイッちゃったんでんす。
「出ちゃった」
「まだイケるでしょ」
そう言って、私は彼の勃起を口に含み、ゆっくり尺八してあげました。
玉を口に含んだり、裏筋を舐めたり、
自分の知っている技全てを使い、2回目の爆発。

その後はお互いに洗いっこして、ベッドへ…。
私は下になり、彼に乳首を丁寧に舐めさせた後、肛門を舐めさせました。
男性の肛門をマジマジと見るのは初めてらしく、しきりに指で触っていました。
そして、勃起を舌で舐めまくってきて、思わず私が先にイッてしまいました。
彼の勃起はもうガチガチで、先っちょも濡れていました。
彼の勃起を握り、肛門へ導きました。
彼はもの凄い勢いで腰を振ってきて、あっという間にイッちゃました。
「まだ抜かないで」と言って、私が腰を振ると、
またすぐに大きく硬くなってきて、彼もまた思い切り腰を振ってきます。
もの凄い勢いで、私も失神しそうになるほどでした。
お風呂の時から数えて4回も出してるのに、まだ元気なんです。

今度は彼を下にして、騎乗位で攻めまくりました。
こんなに乱れたのは、初めてでした。
とにかく腰を振り続け、この状態で2回も彼はイッたんです。
もう私も乱れまくっていて、
イッたばかりの勃起を尺八して元気にすると、
バックで突いてもらいました。
終わった頃には、もう夕方でした。
結局、彼は8回、私も5回、お互いイキまくりでした。
それにしても、この年頃の男の子はスゴい。


◆ Similar Posts:


    • None Found
     ADULTブログランキング

FUKKIN+KINNIK -男の絶対領域=腹筋+筋肉- 腋毛男子★ スタンドアップ ボーイズ -サカりあうオトコたち- やらないか速報
  Gay Little Lover GAY JAPAN E-MARA.US ♂ゲイカモン~ピンコ勃ちアンテナ~
最新情報自動更新バナー
↑↑↑ リピーター70%・クチコミ投稿率業界No.1 アダルトグッズはNLSで決まり!!! ↑↑↑