サプリ・ハーブ 中出し・種付け 巨根 生セックス 精飲

入院中に研修生と

投稿日:2010年7月5日

アダルトグッズのNLSアダルトグッズのNLS アダルトグッズのNLSアダルトグッズのNLS

胸が苦しく病院に行くと肺炎と言われ、しかもかなり悪いそうで即入院になってしまった。入院先は大きな大学病院を紹介され、そのまま手続きをし、個室の部屋だった。担当主治と研修生がついてくれ、研修生はガッチリ髭のまさに僕好みだった。

日がたち体も大分良くなった頃、研修生が個室に来た。ずっと抜いてないでしょ?俺はイケる?と僕に言ってきた。
何でこの人、僕がゲイって分かってるんだろうとビックリしたが、素直にタイプだったのでハイと答えたと同時に舌を絡ませかなりの唾液が口の中いっぱいになった。
10分はあっただろうか、かなりの激しいキスが続きお互い顔が唾液塗れになった。僕はキスが一旦終わった時、研修生に看護士は来ないですか?と聞いた。俺が部屋にいて採血やらしてるから大丈夫と言った。安心してお互い全裸になった。
僕もジムには行ってるのでそれなりの体ではあったが研修生は白衣の上から見るより見事なガッチリの体だった。益々興奮は高まった。
僕は肩にタトゥーがありあっ!タトゥーがあるんだね!と服を脱ぎながら少し恥ずかしいそうにお互い2、3言葉をかわした。

最後にパンツはチェックのトランクス、その先は我慢汁がテカテカしてた。パンツを脱ぎでできたチンポは太さはないものの長さがあり、これまた僕好みだった。
既に僕も研修生も我慢汁がダラダラはふれだしていた。
たまらず僕はしゃぶりついた。ベットに横たわり69で激しくしゃぶりあった。お互いチュパチュパジュルジュルといやらしい音をたてながら…。
僕はいつも持ち歩いているRをバックから取り出しお互い吸った。有り得ない場所、もろタイプだったためRもまわり酔いしれていた。
激しい69はしばらく続きシーツにまで唾液でベトベトになってしまった。僕は唾液フェチでもあり唾液の雄臭さがたまらなく好きで研修生の唾液の匂いと汗をかいた脇の匂いでクラクラしていた。すると研修生は指に唾液をつけ僕のケツに指を入れようとした。
もちろんケツは出来るが洗っていないため研修生に洗ってないから汚いよ!と言った。

すると2日前に腸内視鏡の検査をしたばかで下剤で全て出し切ったため大丈夫だよ!と言われた。
専門家なので任せた。
ローションもあるのでこれで広げて!と言った。研修生は舌を使い僕のアナルをベロベロなめ回してきた。僕は竿玉と唾液塗れになめ回した。Rでヘロヘロになり既に僕はイキそうになったが我慢した。ケツがいい感じに広がった頃、研修生は自分のチンポにたっぷりローションを塗った。そのまま挿入!
慣れているのか内科の専門なのか全く痛みもなく、スルスルと根元までスンナリ入ったと同時にすぐ快感に変わった。もちろん生で…トロマンだったので気持ちいいと声をあげていた。
僕はなるべく声を上げないようにするが余りの気持ちよさにアッ~イイヨもっともっとチンポ欲しい欲しいとかなりの淫乱野郎になってしまった。研修生もちょいSっけがでて言葉責めをしてきた。僕は掘られながら『先生顔、体に唾液を垂らして欲しい』と掘られるピストンの速さに声が途切れながら伝えた。口・顔・体にたっぷり唾液が垂らされ鼻についた。
『どうだクセエだろ~もっと欲しいか!』と掘られながら言われ、僕は何度もおねだりをしてしまった。

その後もいろんな体位で掘られ続き個室内はクチョクチョと喘ぎ声が響きわたった。そして部屋の中は唾液・腋の匂いでかなり凄い匂いを充満させていた。お互い汗だくになり、研修生がそろそろいくぞ!何処に出して欲しいと言われ中か腹か口か顔か…。すぐに僕は顔射でその上からも唾液を垂らして欲しいやはり腰使いの速さに途切れながら伝えた。
『よ~しイクぞ!いっぱい汚してやるからな~』
『かけて!いっぱいかけてくれ!』
『よ~しイクぞ!アァ~イク~アァ~』
大量のザーメンがピチャピチャとまるで音を立てるかのように顔中ザーメン塗れになり、その上からも唾液をポタポタ垂らしてくれた。僕は余りの快感とザーメンだえの凄い匂いで放心状態になった。研修生はすぐに横に来て腕まくりしてくれ自ら大量に出したザーメン唾液塗れの僕の顔を自分の舌で僕の口の中に丁寧に舌でスルスルと運んだ。

その快感と研修生の右手がたっぷり唾液塗れの僕のチンポを上下に右手てしごかれ、すぐにイキそうになったので『あ~イキそう!』と言うと口を塞ぐぐらいのキスをしてきた。イクよ『イクムムムム』と大量に発射した。我慢してたせいもありザーメンは僕のあごまで飛んできた。
おっ!すげえと言われ最後に熱いキスをし、お互い満足と疲れでホッーと肩を落とした。

シャワーもあり研修生はさっと洗い流した。『何故僕がゲイって知ってたんですか?』と聞いてみた。話は簡単で入院時に過去の病気など主治の先生に過去の病気などを伝えたとき僕は性病を貰ったことがあるため素直に言った。すると先生は普通に『過去に男性経験はありましたか?』と聞いてきたので、隠してもしょうがないので『ありました!』と答えた。
その詳しく書いてある資料を研修生は読み、また僕が坊主髭だったため、そうかなって思ってたし、決定打は部屋に友達が来た時G-menを買ってきた茶色い袋で、『あっ!間違いない』と思ったと言われ、そうだったんだと納得した。

今は退院をしたがもちろん研修生とは週に一回は激しいSEXを堪能している。肺炎は辛かったがいい入院になった。

アダルトグッズのNLSアダルトグッズのNLS アダルトグッズのNLSアダルトグッズのNLS

-サプリ・ハーブ, 中出し・種付け, 巨根, 生セックス, 精飲

♂ いつも【GNT24/365 -ゲイの淫乱セックス体験談-】を応援&閲覧してくださいまして ありがとうございます! ♂ GAY JAPAN E-MARA.US Gay Little Lover ↑↑ブログランキング参加中です!クリックよろしくお願いします。↑↑
アダルトグッズのNLS アダルトグッズのNLS

GNT24/365 -ゲイの淫乱セックス体験談-

GNT24/365 へのリンクはフリーです(ただし、同性愛向けのサイトに限ります)。リンク先は、なるべくトップページの「http://www.gnt24365.net/」へお願いします。リンクの詳細は こちら