3P・4P 中出し・種付け 乱交 巨根 生セックス 精飲

掘って掘られて咥えられて

投稿日:

アダルトグッズのNLSアダルトグッズのNLS アダルトグッズのNLSアダルトグッズのNLS

俺も、ザーメン好きで乱交大好きです。
ネットで画像付き限定で乱交の相手を捜したら、
かなりいい男3人からメール来たんで、早速その日のうちにヤリました。

身長は180cm以上で筋肉質、チンポは18cm以上、
顔に自信のある奴という条件だったので、期待通りでした。
場所は俺の家で、最初に着いた奴と話していて、
みんな揃うまで待たなくてもいいんじゃないってことになって、
そいつとやり始めたんだ。
そいつがレッドのサイドホックのビキニを穿いていて、
ビキニフェチの俺としては、そのビキニの上から跪いてシャブリついた。
奴のデカいチンポが一気に勃って、ビキニがテント状態。
肌と突っ張ったビキニの隙間に舌を入れ、チンポ引きずり出して、
先っぽから根元までズッポリと咥えこんだ。
そいつのチンポはデカくて、根元まで咥えられることが少なかったので、
かなり感激していた。
俺もチンポは根元まで咥えないと、咥えた気がしないから、
かなりディープに咥えた。
先走りがジュルジュルと溢れ、それを舌で舐めり取る。
69の体勢で、互いのチンポを貪るようにしていた。

チャイムが鳴ったが、とても出られる状態じゃなく、
黙ってても入ってくるだろうと思って放っておいて、
ひたすらシャブリ合っていた。
そして気がつくと、俺達の傍にニヤニヤと笑いながら、
自分のチンポをジーンズの上からまさぐっている奴らがいた。
俺はシャブリながら、そいつのジーンズのボタンを外し、ずり下ろした。
既にオレンジのビキニが先走りでテカテカ光っていて、
俺の口は新しいチンポをシャブリ始めていた。
それまで俺がしゃぶっていた相手も、
別な奴のビキニの上から音を立てながら舐め回していた。
俺が今回乱交を計画したのは、
自分が掘って掘られて咥えられてというのを、同時に体験したかったから。

まず、俺が最初に来た奴の先走りでケツマンを解し、程よく解れたところで、
そいつの先走りをたっぷり俺のチンポに塗って、一気に挿入した。
挿入した瞬間の締まりは、チンポが千切れそうなくらいで、
ますます俺のチンポが奴の中でデカくなったみたいだった。
それから残りの2人のうち、1人は掘られてる奴のチンポをシャブリ、
もう1人は、俺のケツマンをピチャピチャと舐めてきた。
俺はよく締まるケツの中でゆっくりと掘ると同時に、
自分のケツマンが舐められて、
とろけそうなくらいの気持ちよさで、ケツを何度も振っていた。

そして、俺のケツを舐めてた奴が、ケツマンにチンポを押し当ててきた。
穴の周りを何度もチンポを行き来させ、
スルリと挿入してきたかと思えば、一気に激しく突き始めた。
後は俺の口をチンポで塞いで貰うだけだ。
俺は「この口マンにチンポぶち込んでくれっ」って叫んだ。
すると、目の前に4人の中で一番デカいチンポをもった残りの奴が、
自分でシゴきながら俺を見つめてくる。
早くそのチンポが欲しい俺は、口を開けて咥えようとするが、
先っぽを舐められるくらいになると、
腰を引いて、なかなか全部咥えさせてくれない。
哀願するような目でそいつの目を見つめると、
奴はそのデカくて長いチンポを、ゆっくりと俺の口の中へ埋めてくれた。
自分がケツマンを突き、そして突かれて、シャブリたおす。
タイミングを取るのは大変だったが、チンポを締め付けられる気持ちよさと征服感、
ケツマンを犯される気持ちよさと、長いチンポを咥えられる喜び、
それに暫くの間酔いしれていた。

そして、最後の時が来た。
俺のケツの中に熱いおびただしい量のザーメンがドクドクと流れ込み、
それが刺激になって、俺もケツマンの中に何度も何度もザーメンをぶち込んだ。
そして、休む間もなくしゃぶっていたチンポからも、
ドピュドピュッと勢いよく大量のザーメンが俺の口を塞いだ。
俺はそれを少しずつ味わいながらも、そのチンポを放さずシャブリ続けた。
俺のチンポも挿入したまま、
そして俺の中にもチンポが挿入されたままの状態で過ごした。

アダルトグッズのNLSアダルトグッズのNLS アダルトグッズのNLSアダルトグッズのNLS

-3P・4P, 中出し・種付け, 乱交, 巨根, 生セックス, 精飲

♂ いつも【GNT24/365 -ゲイの淫乱セックス体験談-】を応援&閲覧してくださいまして ありがとうございます! ♂ GAY JAPAN E-MARA.US Gay Little Lover ↑↑ブログランキング参加中です!クリックよろしくお願いします。↑↑
アダルトグッズのNLS アダルトグッズのNLS

GNT24/365 -ゲイの淫乱セックス体験談-

GNT24/365 へのリンクはフリーです(ただし、同性愛向けのサイトに限ります)。リンク先は、なるべくトップページの「http://www.gnt24365.net/」へお願いします。リンクの詳細は こちら