FX口座開設

   やらないか速報

ナマのデカマラ交尾最高!

Posted on 2013年10月6日 – 23:00

.

--- サイトを見る前に年齢認証をしてください ---

18歳以上    18歳未満

.




自分はチンボが大好きなスリム~スリ筋、
特にズル剥けやデカマラ、使い込まれた黒マラが堪らなく好きなバリウケ。
先日、無性にチンボが欲しくて、発展場に行った時の話です。
深夜に入った発展場は、そこそこ人がいて期待ができそうだった。
ロッカーでタオル1枚になり、風呂に向かう。
身体を洗い湯舟に浸かってると、過去にフェラさせてもらったことのある人が…。
その人は小柄だが、かなりのデカマラ。
しかも血管の浮き出たズル剥けリングマラで、
かなり使い込まれた感じのエロマラだった。
相変わらずダランとしたマラをぶら下げていて、
湯舟の中からかなり凝視してしまいました。
それをしっかり見られた訳ですが…

風呂から上がってミックスルームへ行き、とりあえず物色。
そこそこタイプはいるが、深夜だからか寝てる人が大半。
すると、風呂で見かけたデカマラさんもミックスルームにやってきました。
3部屋あるミックスルームの内の1部屋に入ったのを確認し、後を追いました。
少し暗がりになっている場所にある布団に横になってるのを見つけ、早速手を出す。
タオルの上からデカマラを揉む。
抵抗されないのでタオルを取り払い、生のデカマラを触りまくる。
半勃ちになってきたところで口に含み、フェラさせてもらう。
その時、彼は自分の胸にローションを垂らし、「乳首触ってくれ」と。
ローションでヌルヌルになった乳首を弄ってると、
半勃ちだったチンボが、一気に完全勃起!
根元まで咥え込んでも、半分も飲み込めないし、
両手で握っても、亀頭が余裕で出るデカマラに。
ひさびさのデカマラだったので、嬉しくてたっぷりフェラ奉仕させてもらってると、
「ケツできるんか?」と聞かれる。
「できますけど、ここまでのデカマラは、入るかわからない」と答えると、
「じゃあ、上から乗って来いよ」と。

ローションを借りて自分のケツに塗り、相手のデカマラにも直接たっぷりつけて、
腰を沈めていきました。もちろんナマで。
ややフニャチン気味になっていたので、意外とすんなり根元まで入りました。
「痛くねーか?」と聞かれたので、
「痛くないっす」と言うと、
「じゃあ乳首触れよ」と。
また乳首を弄っていると、
ケツん中でデカマラがガチガチになっていくのがわかった。
ケツん中でビクンビクン動くデカマラに酔いしれながら、自然と腰が動く自分。
「あー乳首たまんねー。どーだ? ケツん中でガチガチになってるのわかるか?
デカマラがビクンビクン動いてるぜ」
「スゲーガチガチになってるのわかるよ、めちゃめちゃデカイ」
「もっと腰使えよ、もっともっと気持ちよくさせてやるからな」と言われ、
相手の乳首を触りながら腰を振ってると、
「お前、どの体位が好きなんだ?」
「正常位で掘られたいです」
「よーし、じゃあ正常位で掘ってやるよ。一旦ケツから抜けよ」
そう言いながら、ケツマンコからデカマラをズルッと抜いた。
マンコがパックリ開いてるのが自分でもわかった。

そのまま仰向けになると、「デカマラ入れるぞ」と言いながら、
ケツマンにゆっくりとデカマラが分け入ってくる。
根元まで入れられ、また相手の乳首を触ってると、
「あーたまんねー、マンコあったけぇー」と言いながらゆっくりピストン。
こっちもたまらず喘いでると、抱き付いてきて耳元で小声で囁く。
「デカマラ好きなんか?
お前風呂で俺のチンボすげぇ欲しそうに見てたもんなぁ。
このデカマラ欲しかったんだろ?」
「ハイ、デカマラ好きです。デカイの欲しかったです」
「しかも、ナマチン好きなんか? ナマたまんねーよな?
ほら、ナマでデカマラがずっぽり入ってんぜ。ナマ交尾最高だよな」
「ナマいいっす、ナマのデカマラ最高です」
「だよなー、やっぱセックスはナマしかねーよな。
こんなとこでも、ナマ好きな淫乱がいるんだな。たまんないぜ」と、
ナマのケツマンの感触を楽しむかのように、
ケツマンの中でデカマラが暴れまくれる。
「このままナマで掘られるだけでいいのか?
どうして欲しいんだよ、言ってみろよ」
「たっぷり種付けして欲しいっす、そのまま中出しされて孕みたいです」
「種付けていいのか? お前最高だな。
たっぷり出してやるから、しっかり孕めよ」と腰の動きが激しくなる。
息遣いも荒くなり、そろそろかと思ってると、
「いいか? イクぞ。中にたっぷり出してやるからな。おぉ~、イクイクイク。
おぉっ、おぉっ、うぉ~~っ」と言いながら、中で果ててくれました。

デカマラがビクンビクン動くのを、ケツマンで楽しみながら余韻に浸ってると、
相手はケツマンからデカマラを抜く気配がない。
期待を込めて相手の乳首を触り始めると、
ケツマンの中で萎えかけていたデカマラが復活!
すぐガチガチになってるのがわかりました。
「乳首触られると、すぐ勃起しちまうからよー。
またケツマンの中でガチガチになってんのわかるだろ?
まだ掘られてぇーのかよ、淫乱だな。
今出した種、お前の腸に擦り込んでやるよ」と腰をゆっくり動かしてきた。
「種がヌルヌルでケツマン気持ちいいぜ」と、抜かずの2発目に突入。
抜かずの2発は初体験なため、スゲー興奮しました。
さっきイッたばかりのデカマラは、ガチガチビンビンで、
ケツマンに突き刺さったまま、ピストン運動を続けてた。

「俺、バックから犯すの好きだから、
バックやらせてくれよ」と言うので、一度抜いてもらい後背位に。
容赦ない腰振りが続き、喘ぎまくっていると、また後ろから抱き付きながら囁く。
「あースゲー、デカマラガチガチだぜ、ナマ掘りたまんねーよ。
ナマ最高だよなー、ナマのデカマラたまんねーだろ?
お前のマンコ最高だから、またイキそうだよ。
また中でイッてもいいんだろ? もう一発種付けしてやるよ」と言いながら、
腰を掴み、バックからガッツリ掘り込まれる。
「お~、イクぜ、また中に出してやるからしっかり孕めよ~、
うぉ~イクイクイク…」
2発目も奥の方にたっぷり出してもらい、2回戦終了。

相手の乳首を弄ってると、またデカマラが固くなってきた。
「乳首が性感帯だから、乳首触られるとすぐ勃起するんだよな。
またデカマラ入れられたいか? まだまだイケるぜ」と言われ、
やりたいのはヤマヤマだったけど、
ひさしぶりのデカマラで、しかも抜かずの2発はキツく断念。
「したいけど、デカマラだから、マンコもたないです」と笑うと、
「そうだよな、確かにデカイから、大抵はそう言われるよ」と笑っていました。
ひさしぶりのデカマラでのナマ交尾、最高でした。
デカマラでガッツリ何発も掘り込まれても大丈夫なケツマンになりたいよなー。


◆ Similar Posts:


    • None Found
     ADULTブログランキング

FUKKIN+KINNIK -男の絶対領域=腹筋+筋肉- 腋毛男子★ スタンドアップ ボーイズ -サカりあうオトコたち- やらないか速報
  Gay Little Lover GAY JAPAN E-MARA.US ♂ゲイカモン~ピンコ勃ちアンテナ~
最新情報自動更新バナー
↑↑↑ リピーター70%・クチコミ投稿率業界No.1 アダルトグッズはNLSで決まり!!! ↑↑↑