FX口座開設

   やらないか速報

再び大阪北欧館にて

Posted on 2014年11月16日 – 23:00

.

--- サイトを見る前に年齢認証をしてください ---

18歳以上    18歳未満

.




前回の初体験が忘れられずに、また発展サウナに行ってきました。
前回は運に恵まれて凄い体験が出来たんだろうと思い、
大きな期待はせずに行きましたが、
逆の意味でそんなに甘い所ではありませんでした! 

朝8時に入店、30~50代の方が40名近く居ました、
入浴を済まし、前回発展体験があった迷路の部屋で寝まちしました。
ものの数分で初めの彼が部屋に入って来ました、
50位の髪がシルバーグレーの紳士的な方でリップによる全身愛撫から始まりました、
乳首から徐々に下がり下半身へと時間をかけて入念な愛撫です。 

「うっう~」始めは人に聞かれたく無い意識があり、
声を殺したあえぎ声を発していました。
乳首からお腹、脇腹そこから前回は経験出来なかったペニスへと続く愛撫に、
俺の理性は薄れていきました。
「あっあああ~いや~」「凄いよ」「ダメ」「やだ」
周りのことは完全に消えてしまいました。
「このまま逝かされちゃうの?」との思いが頭に浮かんだ時、
彼はペニスから口を離しました。 

同時にアナルに冷たい液が垂らされました。
指によるアナル責めの始まりです。
始めは一本の指で直腸内の至る所をまさぐられ、
それだけでものペニスからはザーメンの混じった先走りが出てくるのがわかりました。 

一本の指が二本になると全身の痙攣が始まりました。
「うっうううあっあっあああああ」館内にあえぎ声が響きます。
彼は経験が豊富らしくの感じる箇所をピンポイントで責めてきます。
全身がとろけそうな快感に襲われます。
二本の指が三本に……四本に!
「お願い許して……」彼に許しをこう様に成りました。
が彼の責めは止まりません!……五本目が……。
「ウォー」あえぎ声がうめき声に変わりました。 

ディルドによるアナニーでかなりの大きさまで拡張できてましたが、
男性の手によるフィストが出来るまでには成っていません。
快感が苦しみに変化し彼に「許してください!」と助けを求めました。
彼はニヤケタ表情でやめようとしません。
「お尻が裂けるー」はわめき散らしながら助けを求めました。
その内彼の方からフィストをあきらめてくれました。 

「チンポシャブリなよ」フェラチオを求められ、彼のペニスが口元に出されました。
「凄い!!」ゆうにコーヒー缶位の太さはある猛々しいペニスです!
「ジュルジュル」口をいっぱいに広げ夢中でシャブリましたが、
指によるアナル責めは続きます。
口内で益々大きくなっていきます!息が苦しい程です。
おじさんが「お前のなら入りそうだな」といい仰向けに寝かされ、
アナルにローションが塗られ極太のペニスがあてがわれました! 

太さへの恐怖で「ゆっくりお願いします」と嘆願しました。
しかし極太ペニスは一気に「ウォー!ガァー!ムムム」痛さでうめき声しか出ません。
目からは涙が流れました。
「ヌチャヌチャヌチャ」異常に大きな擦れ音です!
「助けて!」おじさんは聞こえてないのか、ピストンを速めます。
太さに馴染んできたのか、痛さが快感に変わり始めると身体も痙攣しだしました。
ピストンは20,30分近く続きましたが、まだまだ終わりそうにありません。

記憶が薄れるなか「助けて下さい」おじさんにお願いしました。
おじさんも疲れたのか?一旦ペニスを抜いて、のペニスを弄り出しました。
全身疲労のは「お願いします、シャワー浴びに行かして!」と言い、
逃げるようにその場を離れました。 

疲労のため、入浴を済ませ帰ろうかとも思いましたが、
暫くテレビの部屋でリラックスしました。
せっかく来たのだからもう少し体験がしたいとの思いから館内を歩きました。
さっきの迷路部屋は怖くて行けませんので、
別の衝立で仕切られた個室で寝まちしました。 

直ぐに50代の方が入って来てアナルを弄ってくれました。
今回はソフトにゆっくりと直腸内を擦ってくれ淫乱モードのスイッチを入れてくれました。
今回のおじさんもアナルとペニスを交互に責めてくれ、
逝きそうになると手を止めまた責めるを繰り返してくれます。 

その内「入れていい?」とおじさんに聞かれ、「お願いします」と即答しました。
小柄な体つきだったのでペニスも小さいだろうと思ってましたが、
予想以上の立派なものが入って来ました!
「あっあああああ」前の極太おじさんに火をつけられたアナルは物凄く敏感になっており、
直ぐに燃え上がりました。
「うわっ!凄い!……気持ちいい!」
のあえぎ声に興奮したのか、ピストンが速まります。 

「ヌチャ!ヌチャ!ヌチャ!ヌチャ!」のペニスからは先走りが湧き出てきます。
「逝く……」おじさんが発したと同時にアナル内でチンポが脈打つのがわかりました。
ペニスを抜かれた後「ありがとう」と言われ出ていきましたが、
は痙攣がおさまらずにいました。 

それを見ていたのか?30代らしい方が来ました。
うつ伏せで痙攣しているの身体を見て興奮したのか?
はじめからアナルに入れて来ました!
今度のペニスは標準サイズでしたが、
敏感になっているアナルには十分過ぎる快感が襲ってきました。
3人目ともなると体力を尽き酸欠状態となり、
あえぎ声も出ませんが、身体の痙攣は止まりません!
記憶が薄れるなか「逝くよ!」と言われ射精してくれました。 

抜かれた後も身体がとろけるような快感が残り余韻に浸りたかったのですが、
このままでは、また次の方に掘られます。
これ以上は流石に体力が持たないと思い、
重い身体を起こしシャワーを浴び店を後にしました。
家に帰ると全身疲労で気絶したように眠りました! 

先週、今週と二週続けての体験でしたが、
発展サウナって想像を遥かに超える素晴らしいところです!
暫くは毎週土曜日には行ってみたいと思います!
(本当は毎日行きたいけどお尻がもちません)


◆ Similar Posts:


    • None Found
     ADULTブログランキング

FUKKIN+KINNIK -男の絶対領域=腹筋+筋肉- 腋毛男子★ スタンドアップ ボーイズ -サカりあうオトコたち- やらないか速報
  Gay Little Lover GAY JAPAN E-MARA.US ♂ゲイカモン~ピンコ勃ちアンテナ~
最新情報自動更新バナー
↑↑↑ リピーター70%・クチコミ投稿率業界No.1 アダルトグッズはNLSで決まり!!! ↑↑↑