FX口座開設

   やらないか速報

S急便の短髪色黒イケメン

Posted on 2010年8月12日 – 23:00

.

--- サイトを見る前に年齢認証をしてください ---

18歳以上    18歳未満

.



このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
[`evernote` not found]
はてなブックマーク - S急便の短髪色黒イケメン

俺の職場に定期的に配達にくるS急便の短髪色黒イケメン。
ずっとノンケだろうと思い男前だなと思いながらも特に気にはしていなかったが… 
ある日無性にやりたくなって名古屋のパンクラスというハッテン場へ…。
中を物色するが平日の夜とゆうこともあり、人はまだらだった。三階の個室へ向かうと何やら激しい交尾音と喘ぎ声が…
気になりその個室の前まで向かいドアノブに手をやると… 
あのイケメンがちょうど正上位でガン掘りしてる最中だった!
目が合い俺ははっと思いただちに個室を後にした。

しかし気になってとなりの個室に入って音を聞いていた。
ぱんぱんくちゅくちゅイヤらしい卑猥な音に興奮しながらもケツが疼きだした。

するとケツがちょうど疼きだしたところで音が止まった。
ドアの音がガチャッとして誰かが出ていく音がした。
隣の個室にどっちが残ってるか気になり隣のドアを再び開くと残っていたのはガン掘りされたウケだった。
放心状態のウケはよだれをたらしながら俺のペニスをさわってきた。

俺はその手を払いのけ、イケメンを探した。 
探す事10分
イケメンはシャワーを浴びていた。
シアタールームで再び目が合い声もかけれずにいると… 
「こんばんは!」
向こうから声をかけてきた。
俺は極度の緊張で何を言っていいかわからずにいると…
左足のバンドを見られて
「ウケなんすねー、ケツ疼いてないっすか?」
と耳元で囁かれた。 
言われるがままに三階の個室へ、俺は21歳だが彼は初めてその時年を聞いたが27歳だった。

個室に入るなり甘いキスを浴びせられもうメロメロだった。
体じゅう愛撫され目の前にとうとうイケメンのデカマラが来た。 
想像していた通りのデカマラで先太のズルムケチンポに興奮しながら夢中でむしゃぶりついた。
「上手いね、、」
と荒い息遣いで答えてくれてかなり嬉しかった。
そして彼の指はとうとう俺のケツにまわった。
俺は彼の指テクにかなり翻弄されていた。
あんあん女みたいな声をあげながら早く早くとせがんだ。
そしてその時が来た。

「入れるよ」
ヌプッ。亀頭をのみこんだ瞬間とてつもない快感が襲った! 
あ!あんっ!すげー入ってる!
今まで頭ん中で想像してたイケメンのちんぽが自分の中に入ってるなんて。
そう思うだけですげー快感だった。彼のピストンは休む事を知らなかった。
パンパン腰を打ち付ける兄貴。
「生っていーよな!」
うん、まぢいーっす!種ください!
「種奥までつけたげるからぜってー俺のガキ産めよ!」
俺はその言葉の瞬間トコロテンしてしまった。 
それからガンガン約1時間近く掘られ続けいよいよ兄貴も限界がきたみたいだった!
「やべっもー我慢できねーマジ種だすぞ!」
あん!いっぱい!いっぱい!
「わかってる!俺の種全部お前にやるわー!」
パンパンラストスパートだ! 兄貴!マヂ好きっす!
「俺も…あっ!イクイクイクイクイ!おっ…あっ…はっ」
あっあっあっんんっっ!
ケツの中ですっげ熱いものを大量に感じた。
しばらく結合しながら熱いキスを交わした。


◆ Similar Posts:


     ADULTブログランキング

FUKKIN+KINNIK -男の絶対領域=腹筋+筋肉- 腋毛男子★ スタンドアップ ボーイズ -サカりあうオトコたち- やらないか速報
   
最新情報自動更新バナー
↑↑↑ リピーター70%・クチコミ投稿率業界No.1 アダルトグッズはNLSで決まり!!! ↑↑↑