トコロテン 中出し 合ドラ 巨根 生セックス

真っ昼間から生ヤリ

投稿日:2019年3月22日


マウンテンZPeace'sA10サイクロンSANEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)U.F.O. SA

その日は真っ昼間から盛ったぜ。
相手は22歳のセクフレ。いつもは車で来るんだけど、キ○前提だったから電車で来た。
しかも新宿駅で仕込んだらしく最寄り駅に着いた時のメールが、
「早く口マンケツマンに生チンぶち込みてぇ!」。

その10分もしないうちに奴が来た。
シャワーを浴び自分で持ってきた半ケツ競パンを穿いてる音…。
すぐにヤリ部屋の戸が開き奴が入ってきた。
戸を閉めヤリ部屋の入口で待ち伏せしていた俺の背後に立ち、
両乳首をジラして弄びながら耳もとで「今日は時間かけてたっぷり楽しませてもらうぜ!」と言った。
俺も今日はいつもの5を多めに仕込み3飲んでケツマンもマラも絶好調にした。
しかも奴のデカマラはいつもよりデカく感じるほど根元からギンギン状態、
半ケツ競パン中で窮屈そうだったから、
速攻競パン脇からデカマラ引きずり出して口マンしてやった。
奴は「ウッウ~やべー気持ちいいぜ」と言いながら俺の頭を固定させて激しい腰振りで、
「アッ、やべマジ気持ちいい」を連発。
俺の口マンも奴の脈打つギンギンにいきり勃ったデカマラを唾液からませて、
グチャグチャしゃぶってやった。

そして奴は「我慢できねぇ!ケツ貸せ!」と俺を正常位の体勢にもっていき、
俺の乳首を舌で攻めまくりながら、
先走りでグチョグチョになったデカマラを俺のケツマンに押し当ててきた。
22歳のマジいきり勃ったデカマラは俺のケツマンに挿れたかと思うとすぐに抜き、
これを繰り返しながら俺が更に変態ケツマンになるのを楽しんでいた。
俺はたまらず「ナマでガン掘りしてください、生デカマラ欲しいっす」と言った瞬間に、
いきおいよくデカマラを奥まで挿入した。

「あ、当たる、まじナマチン気持ちいいっす。」奴は挿れた途端、
待ち望んでたかのように激しく更に激しくガンガン生掘りしまくった。
俺のケツマンもぬかりない奴の乳首攻めもあって感度がすげー状態で、
三便効果でいつもよりギンギンのマラから先走りがグチャグチャ……。
俺のケツ切り競パンの前が汁ですげーことになっていた。
奴は正常位から座位に、座位から騎乗位に、騎乗位からバックにと体位を変えまくった。
「マジお前のマンコたまんねーよ、気持ちいいぜ」
「やべ1発目イっていいかよ?」と言った瞬間に、「やべイクイクイクイクイク…」。
膣壁に奴の種が飛び散ったのがマジで分かった。
しかもイッたのに奴のデカマラはまだケツん中でヒクついていた。
俺はイッた後の奴のデカマラを無性にしゃぶりたくなり、ケツマンからスルっと奴のデカマラを抜き、イッた後とは思えないいきり勃ったデカマラを口マンにほおばった。
奴の種の味はマジ最高だ!!
しかもしゃぶればしゃぶる程またデカくギンギンになっていった。

奴は仰向けで寝転がり「上から乗れよ」と。
俺は奴にまたがりケツマンに奴のデカマラを挿入、
俺の開ききったケツマンはスルスルっと奴のデカマラをらくにくわえこんだ。
奴の下からの激しい突きと乳首攻めに翻弄され、
俺は頭が真っ白になりだらだらとヨダレが奴の顔や胸筋にべっとり、
しかもケツ切り競パンの中から激しい量の先走りも垂れ流していた。
ふと我に返り俺のヨダレでベトベトになった奴の胸筋をマッサージしてやると、
奴は「うっうっ…」と僅かなヨガリ声をあげた。
もしやと思い、奴の乳首を舌で舐めでやったら、すげー感じてヨガリまくった。
しかもケツマンにはいってるデカマラも根元から更にギンギンになり、
ビクンビクン脈打ってそうかと思えば下から激しいガン掘りで俺もヨガリまくった。
そして奴は2発目も俺のケツマンでイッた。

また奴のマラをしゃぶってやる。2発イッたのにまだギンギン状態、マジすげー!!
奴の乳首にローションをつけ攻めてやったら、体をくねらせてヨガった。
もしかしてこいつリバ?と思った瞬間、俺の3効果のマラがギンギンになってきた。
俺は一度もタチった事はないが、今日の俺ならヤレるかも?と、
ケツ切り競パンからマラを引きずり出し、
奴の競パンを下にずらし奴のケツマンにマラをこすりつけてみた。
だけどここで終わり…。奴はリバではなかった。
逆に奴は俺を四つん這いになれと命令し、バックから両乳首を弄びながら激しく生掘りした。
俺の乳首もマジ感度よくなっていてそれがケツマンに連動して、
口からはヨダレ・マラからは先走りがドロドロ垂れ流しまくった。
その卑猥な姿を暗闇の鏡に映させて更に激しくガン掘り、
奴のデカマラが俺の感じるとこをガンガン突かれて今にも大量のトコロテン発射状態になり、
「ヤバいっす、まじトコロテンしそうっす」。

(奴)「なら立てよ、タチマンで激しく突いてやるよ」
(俺)「アンアン……ヤバいっす、当たる!当たる!マジやばいっす」
(奴)「ここが感じるのか?ここか?ここか?やべ~俺もイキそうだぜ」
(俺)「やばいっす、トコロテンしそうっす」
(奴)「おらイクぜ!イクイクイクイクイクイクイクイク!!!!!」
(俺)「アっヤベっ、イキそうっす、イクっ、イクっ、イクイク……」
大量のトコロテン……。
ケツ切り競パンから腿づたいにトコロテンザーメンが垂れ流し、
しかもケツマンからも奴の種が少し漏れていた。
俺のモットーはもらった種は全部ケツマンで吸収する!
なんで奴の種は速攻ケツマンなかにしまった。

奴はほか1発もあり計4発で切り上げ、シャワー浴びて帰っていった。
約2時間半の激しい生交尾だった。
「そのケツマン、これからも週1で使わせろよ!」とメールがきた。

俺は自分のトコロテンの量の多さにビックリした。
最近のエビオス錠効果でザーメンの量と濃さがすげー事になっている。

HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

-トコロテン, 中出し, 合ドラ, 巨根, 生セックス

♂ いつも【GNT24/365 -ゲイの淫乱セックス体験談-】を応援&閲覧してくださいまして ありがとうございます! ♂ GAY JAPAN E-MARA.US Gay Little Lover ↑↑ブログランキング参加中です!クリックよろしくお願いします。↑↑

GNT24/365 -ゲイの淫乱セックス体験談-

GNT24/365 へのリンクはフリーです(ただし、同性愛向けのサイトに限ります)。リンク先は、なるべくトップページの「http://www.gnt24365.net/」へお願いします。リンクの詳細は こちら