FX口座開設

   やらないか速報

生徒会の先輩

Posted on 2015年3月23日 – 23:00

.

--- サイトを見る前に年齢認証をしてください ---

18歳以上    18歳未満

.




僕は群馬県のある高校に通う高校生です!
この間文化祭がありました!
僕は実行委員だったので、文化祭の前の日から、準備で遅くまで残っていました!
いつもは同じクラスのもう1人の実行委員がいるのですが、
その日は用事があって先に帰っていました。
僕が1人で残ってプラカードを作っていると、生徒会の人が来ました!
僕はその瞬間、久しぶりに一目惚れをしてしまいました!!
その人の名前は『文紀』(高3)でした!
『あれ? まだ残ってるの』
「はい! まだっちょっと終わらなくて」
『もう1人はどうしたの?』
「用事があるんで帰りました」
『そっか! もうじき学校閉まっちゃうよ!』
ふと時間を見ると、既に閉門時間間際でした!
明日はもう文化祭だったので、今日中に仕上げなくてはならなく、
仕事に熱中していたので、終バスを乗り過ごしてしまい呆然としていると、
『君は何処に住んでるの?』
「××です」
『えっ!? バス行っちゃったよ! どうやって帰るの?』
「どうしましょう。今日、親は同窓会の集まりで(両親は同級生)、
帰ってこないんですよ」
『じゃあ、家においでよ!』
「えっ! でも…迷惑ですから! それに初対面ですし!」
初対面だったので、さすがに怖いのもあったので躊躇していると、
先輩はにっこりして、
『気にすんなよ! 俺は別に迷惑とか思ってないし』
という事で、先輩の家に泊まることになりました!
先輩と家に向かって歩いている時、もう僕の心臓はドキドキしていました!
そして、先輩の家に帰りました!
仕事は始め、終わったら2人でゲームをしました!
その日は特に何もなく終わりました!
でもこのことを切っ掛けに、よく話すようになりました!
何回も先輩の家に泊まりに行くようになりました!

そしてある日、バス停でバスを待っていると、先輩が走ってきて、
『話があるから、ちょっと来てくれるかな?』
「いいですよ! まだ時間ありますし」
そうして、ある場所に連れて行かれ告白をされました!
『俺、お前の事が好きだ』
そういうと、僕の体を抱き寄せてくれました!
先輩は震えていました!
僕も先輩の背中に手を回し、抱きしめて、
「僕も…先輩の事が好きです」
そう言うと、先輩は、
『良かった! もしもフラれて嫌われたらどうしようかと思った』っと言うと、
先輩は帰りました!
僕はてっきりキスでもするかと思っていたので、少しショックでした!
その日から僕と先輩のお付き合いが始まりました!

先輩とはキスはしたのですが、Hはまだしていませんでした!
そんなある日、僕が買い物をしていると、先輩がいました!
近づいて声を掛けようとしたのですが、
次の瞬間、僕はその場に固まってしまいしました!
先輩が僕の知らない女の子といたのです!
僕がその場に立ち尽くしていると、先輩がこっちに気づきました!
僕はなんだかその場から逃げたくなり、走って逃げました!
その夜、先輩から電話が来たのですが、
別れるのが怖くて出ることができませんでした!
学校で会っても、避けていました!
すると『ちょっと来い!!』っと、
先輩は僕の腕を掴み、人のいないところに連れて行きました!
『お前、何か勘違いしてるだろ! あいつは俺の彼女じゃないぞ!』
「だって一緒に買い物してるなんて、彼女じゃなきゃなんなのさ!」
『家に遊びに来てたハトコだよ!』
僕はその瞬間、安心と自分の勘違いのバカらしさに涙が出てきて、
先輩に抱きつきました!
『ごめんな! お前に辛い思いをさせて!
   俺はお前のことが好きなんだよ! だから安心しろ!』

その日、久しぶりに先輩の家に行きました!
先輩の部屋に入り、ホッとしていると、僕を後ろから抱きしめてきました!
『今日は家に泊まっていってくれ! お前がいなくて本当に寂しかったんだぞ!』
「うん…! じゃあ、家に電話してくる!」
電話をして部屋に帰ると、いきなり抱き付いてきて、キスをされました!
そして僕を抱きかかえて、ゆっくりとベットに寝かせました!
先輩は僕のワイシャツのボタンを1つずつ外し、
Tシャツの中に手を入れてきて、僕の肌に触れました!
僕はビクンッと反応しました!
その後、僕のTシャツを脱がし上半身裸にして、
乳首や首筋そして耳などを舐めてきました!
先輩は僕の乳首を舐めながらズボンを脱がし、パンツ1枚にし、
先輩もパンツ1枚になりました!
そして先輩は僕のパンツをゆっくり脱がし、僕のアソコをいきなり舐めてきました!
あまりの気持ちよさに、声をあげそうになりましたが、
今日は先輩の両親がいるので、必死で声を押し殺していました!
3分ぐらいで僕は先輩の口の中で果てました!
その後、僕も先輩のにしゃぶりつきました!
先輩も気持ちよさそうにしていました!
僕も先輩の精子を頑張って飲みました!

すると先輩は、『アナルやっていいか?』
僕は怖かったのですが、「うん!」っと返事をしました!
すると、先輩は僕の足を広げて、僕のアナルを舐めてきました!
そうして棚に隠してあったローション(一体いつ買ったんだよ!!)を出して来て、
先輩の指と僕のアナルに塗り、ゆっくりと入れてきました!
段々と指を増やしました!
僕も段々と気持ちよくなって来ました!
すると先輩は指を抜き、アソコにローションを付けて、ゆっくりと入れてきました!
最初は痛かったのですが、ゆっくりと先輩が腰を動かし始め、
しばらく経つと、今まで経験したことのない気持ちよさに浸っていました!
しばらくすると、先輩の腰の動きが速くなり、一緒に果てました!
その夜2人で3回ぐらいやって、学校へ行きました!
おかげで体育はできないし、家に帰っていないので授業道具は揃ってないし、
授業は眠いし最悪の一日でした!
でも、それから2人はさらにラブラブになりました!

今では先輩はアパートで、大学に行くための準備で1人暮らしをしています!
そこによく遊びに行って、今では声を上げて色々なHをしています!


◆ Similar Posts:


    • None Found
     ADULTブログランキング

FUKKIN+KINNIK -男の絶対領域=腹筋+筋肉- 腋毛男子★ スタンドアップ ボーイズ -サカりあうオトコたち- やらないか速報
  Gay Little Lover GAY JAPAN E-MARA.US ♂ゲイカモン~ピンコ勃ちアンテナ~
最新情報自動更新バナー
↑↑↑ リピーター70%・クチコミ投稿率業界No.1 アダルトグッズはNLSで決まり!!! ↑↑↑