中出し 生セックス 精飲

永井 大似の体育の先生と

投稿日:

アダルトグッズのNLS

俺は高三の健太っていいます。 
先生を初めて見たのは三年の最初の始業式のとき。新しく来た先生の中に先生は居ました。
先生はいかにもスポーツマンって感じで、永井 大に似てる感じの男前でした。
しかしその時はさほど気にもしないで、
そのあとに発表される担任が誰なのかで友達と盛り上がって居ました。

…その日の部活。
三年で唯一サッカー部の俺がグランドに行くと、そこには先生が居ました。 
話してみると意外にいいヤツで、名前が光と言うこと、
大学を卒業したばっかだと言うことなどいろいろわかりました。
それから、唯一の三年の部員だった俺は先生と急速に仲良くなりました。
んで6月の終わりの練習が終わった時の事。
遅くなっちゃったから後輩を先に帰らせ、
グランドの倉庫で先生と片付けをしてると先生が話しかけてきました。

先生『健太いま付き合ってる子とかおるの??』
俺『いやーいないっすよー孤独なんで』 
先生『そかー』
俺『そっすよー。んじゃ~シャワー浴びて着替えて来ますねっ』
といい倉庫の横にある部室で着替えをとってからシャワー室に行き、
シャワー浴びて制服に着替えて、部室に戻りました。
するとそこには先生待っていて 、
先生『遅くなったから駅まで送ってやるよ~』
と言ってくれました。駅まで距離があるので喜んでカバンを持とうとしたその時、
先生が後ろから抱き締めてきました。

俺『先生ッッッ?』 
びっくりして固まっていると 
先生『ゴメン健太。俺健太の事好きだッッッ』
俺『えぇっ?』
びっくりしていると先生はYシャツの胸元のボタンを外して手を入れてきて、
俺の乳首を撫でて来ました。 
俺『あぁっ…はぁぁち…乳首は…ッッッ』
先生『抱いていい?気持ちよくしてやるから…』
耳元で囁かれ俺はあまりの乳首のきもちよさにうなずいてしました。
先生は俺を抱き上げテーブルに寝かせました。
そしてYシャツのボタンを全部外して、右の乳首を舐めてきました。
俺『あぁっ…先生…あっ』 
先生『あんま声出しちゃダメだよ…』
といいながらも反対の乳首を指の腹で優しくなでてきました。
舐めてる方の乳首は舌全体で舐めあげた後に舌を尖らせて舐めたりと、
初めての乳首攻めで感じまくってしまいました。
気付くと俺も先生も上半身裸でした。
すると先生は『今から家に来ないか?』
と誘ってくれたので、先生の家に行くことにしました。
ついでに金曜日だったので先生の家にお泊まりすることに…。

先生の家は学校から車で五分くらいのマンションでした。
家に着くと、抱き締められ、そのままベットに入りました。
二人とも服を脱ぎトランクス一枚になりました。
先生の体はソフトマッチョな感じで腹筋は割れてて胸筋も程々について、
ピンクの大きめな乳首がやらしかったです。
…で二人で布団に入ると、抱き締めながらキスしてきました。
最初は優しく、だんだん舌が入ってきて激しいキスになってきました。
息が荒くなってきて…先生はまた乳首をせめてきました。
後ろから抱き締めながら両方の乳首を指で刺激したり、
舌で優しく乳首をなめたりされまじよがっちゃいました。
先生『健太の体、まじやらしいよ…』
と言いながら俺の腹筋の割れ目を撫でて来ました…。
俺も先生の乳首をつまんだり舐めたりすると、
先生は『あっ…あ~っ』とか言いながら体をねじらせて感じてくれたので、
さらに乳首をいじりまくりました…。

そして先生はついに俺のトランクスを脱がし、チンコを握って、
2、3回しごいてから先っぽを優しく口に含み、
口の中で舌を動かして先の我慢汁が出るところをなぞってきて、 
『あ~っ先生っっあっあっ~っ』
なんてよがっちゃいました。
すると先生はさらに燃えて、フェラしながら乳首を指で触ってきました。
今度は俺が先生のトランクスを脱がし、先生のMAXに起ったチンコを口に含んだ。
そして口でしごくと先生は体をねじらせて感じた。
先生『健太、仰向けに寝て足開いて…』
言われるままに仰向けになって足開くと、先生は俺のケツの穴を舐めた…。
俺『あぁっ…まじ先生汚いよ…』
俺の話も聞かず、先生はさらにケツの穴を舐めてから指を入れてきた 
先生『健太…痛いか??』
俺『うっ…大丈夫っすよ…』
先生は中の指を曲げて、俺の前立腺を刺激してきました。
俺『あぅーーっ!!あっあっ』
先生『感じてきたか??』 
そういうと先生はチンコを俺のケツの穴に当ててきました。

俺『んっあっ』
ズブッ… 
俺『あぁぁぁぁぁっ!!』
先生は根元までチンコを入れてきた…。
そして乳首を舐めながらゆっくりピストンしてきた。
俺『あっあっ…』
先生が突くたびに俺は声が漏れる…
そのまま先生が激しく突いてきた…。
俺『あっあっっ』
先生『健太まじ気持ちいいよ…』
俺『俺も…っ』
先生『あっ健太ッッッ俺イきそうっ』
俺『中に出してっっ』
先生『あ~っイクイクっ!!健太ぁぁぁぁっ』
先生の暖かい精子が俺の中に一杯になった。
その後先生は俺のチンコを激しくフェラしてきた。
俺『あ~~~~っ!先生やめてーっイクイクッッッ』
俺は先生の口の中に出してしまい、先生は俺の精子を飲んでくれた。
そのあと先生とお風呂に入ってから抱き締めてもらって裸で寝た。
先生とは今でも仲良く付き合ってる。

当サイトは下記の広告収入によって運営を続けていくことが出来ております。 ローション、ハリガタなど、アダルトグッズを購入される際は、 このサイトの「NLS」バナー からお買い求めのご協力お願いいたします。
アダルトグッズのNLSアダルトグッズのNLS

-中出し, 生セックス, 精飲

♂ いつも【GNT24/365 -ゲイの淫乱セックス体験談-】を応援&閲覧してくださいまして ありがとうございます! ♂ GAY JAPAN E-MARA.US Gay Little Lover ↑↑ブログランキング参加中です!クリックよろしくお願いします。↑↑
当サイトは下記の広告収入によって運営を続けていくことが出来ております。 ローション、ハリガタなど、アダルトグッズを購入される際は、 このサイトの「NLS」バナー からお買い求めのご協力お願いいたします。
アダルトグッズのNLS アダルトグッズのNLS

GNT24/365 -ゲイの淫乱セックス体験談-

GNT24/365 へのリンクはフリーです(ただし、同性愛向けのサイトに限ります)。リンク先は、なるべくトップページの「http://www.gnt24365.net/」へお願いします。リンクの詳細は こちら