3P 中出し 乱交 合ドラ 強姦 生セックス 調教 野外

ケツマンライフセーバー

投稿日:


マウンテンZPeace'sA10サイクロンSANEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)U.F.O. SA

俺は神奈川のとある海でライフセーバーをしている175#68#21、坊主。
どこから見てもノンケの現役体育会系だが、
実は高校時代に水泳部と野球部の先輩からケツマン犯されてたせいで、
ケツマンモロ感な淫乱野郎だ。
だが体育大学に通ってるだけあって練習も忙しく、男とはもう半年もやってなかった。

大学に入って最初の夏がやってきた。
その頃大学生活にも慣れてきた俺はライフセーバーのバイトを始めた。
採用されるか不安だったが俺のガタイと泳ぎを見せたら即採用された。
6月から始まったライフセーバー新入生特訓会。
特訓会はかなりハードなものだったが俺にとっては天国だった。
同じライフセーバー達の競パン姿が毎日見れたからだ。
特に俺は特訓会で知り合ったテツにがお気に入りだった。
テツはかなりのガタイに坊主頭の色黒野郎だ。
特訓会が終わると皆は競パンを事務所のようなところのロッカーに置いて帰る。
俺は毎日全員が事務所を去るまで残っていた。
そう、もちろんテツの競パンでオナニーをするためだ。
そんなこんなで7月から本格的にライフセーバーの仕事が始まった。
そして、俺の淫乱な夏が…。
8月になったが、特に溺れたりする人もなかった。
朝から夕方までライフセーバーをし、夜は事務所でテツの競パンでオナニー、といった毎日。
俺はマンネリ化した毎日に刺激がほしくなった。

そしてある日の夜、俺は事務所にローションとハリ型をもっていった。
そしていつものようにライフセーバー仲間が帰ったあと、
俺は事務所に一人残りアナルオナニーをはじめた。
テツの競パンをはいて、間から指を入れ、
ケツマンをたっぷりのローションでほぐし、ハリ型挿入!
10分ほど挿入をくりかえしていたらかなりエロい気分になってきて、
俺は『どうせ誰もいないだろう』と思い夜の浜辺に出た。
テツの競パンをはいて今俺はハリ型をつっこんでいる。
俺はさらに興奮した。
そして興奮のあまり、俺は気付かなかった。
後ろから誰かがやって来たことを…。
挿入を繰り返していたらそろそろトコロテンしそうになった。
俺はテツに犯されているのを想像しながら叫んだ、
『あぁ、すげぇよ、、テツ!いってくれよ!!』

その時だった。
『おまえ、何やってんだよ』
テツだ…。テツは俺に近付くと、俺がテツの競パンをはいているのに気付いた。
『それ俺の競パンだよな。気付かないとでも思ったか?
  最近競パンがやけに伸びてると思ってな。
  しかもよく見たらチンポの型がくっきりと浮かんでるじゃねえか。
  それで毎日見張ってたらお前が俺の競パンでオナニーしてたってわけだ』
気付かれていたのか…、もう言い逃れはできない…。
その時俺はテツをみて思わず声が出た。
『あっ…』
そう、テツのあそこが起っている。
テツはお構いなしにニヤニヤしている。
そしてよく見てみるとテツの後ろにビルダー体系のスキンヘッドが3人…。
『こいつか、テツ?マジ淫乱野郎じゃねえか!たまんねぇな!』
『一週間俺らの専属奴隷に種付けせず我慢した甲斐があったな!』
俺はすぐに悟った、『回される…』
するとテツが口を開いた。
『俺、バリバリのゲイなんだよ。特訓会の初日からお前のケツみて、
  お前のケツガンガンに犯してぇ、っって思ってたんだよ。
  まさかお前もゲイだとはな。しかも俺に犯されてぇんだろ?』
するとビルダーの一人に後ろから薬をかがされた…。
『………うっ…』

目を覚ますと驚いた。
俺の手は後ろで縛られ、足は大股を開いた状態で固定されている。
そして、さっきまでバイブをつっこんでいたケツマンと口マンにはビルダーのデカマラが…。

彼らに肉奴隷にされて、捨てられるまで、さんざんもてあそばれた。
普通のセックスでは物足りなくなってしまって、
​次のレイプを期待してしまう自分がいます。

アダルトグッズのNLS

-3P, 中出し, 乱交, 合ドラ, 強姦, 生セックス, 調教, 野外

アダルトグッズのNLS アダルトグッズのNLS アダルトグッズのNLS
♂ いつも【GNT24/365 -ゲイの淫乱セックス体験談-】を応援&閲覧してくださいまして ありがとうございます! ♂ GAY JAPAN E-MARA.US Gay Little Lover ↑↑ブログランキング参加中です!クリックよろしくお願いします。↑↑

GNT24/365 -ゲイの淫乱セックス体験談-

GNT24/365 へのリンクはフリーです(ただし、同性愛向けのサイトに限ります)。リンク先は、なるべくトップページの「http://www.gnt24365.net/」へお願いします。リンクの詳細は こちら