中出し・種付け 生セックス 調教 野外

人気のない工場跡で

投稿日:

アダルトグッズのNLSアダルトグッズのNLS アダルトグッズのNLSアダルトグッズのNLS

たまにはいいかもと思って、野外発展場系掲示板で獲物探した。
俺好みのガタイいい坊主ウケだったんで、OKした。
有名な野外系発展場だが、平日からなのか、人もほとんどいない。
すぐに相手がわかった。俺と同じ坊主、
ガタイもちょい太目程度で、髭もあり、タチに見える。

「メールの兄貴っすか?」低い声で、話し掛けてきた。
「おう」返事した。
「ここは絡んでくる野郎いるんで、
俺の車(トラック)で別の場所行きません?」
二つ返事で助手席に乗って、人気のない工場跡に移動した。
俺が助手席に座ると、奴は興奮してるようだった。
俺のマラ触ったりしたんで、ヤニふかしながら、俺は低い声で言った。
「メールのように、俺、肉便器しかいらねえから」
奴は、気まずそうにうなずいた。

工場跡につくと、奴は正座して、
「マラ、尺らせていただきます」と言ってから、
ねっとりと絡みつくクチマン始めやがった。
なかなかいい。
「おら、もっと舌使って、玉も舐めろ」
奴は、軽く会釈するような仕草で玉奉仕をし、喉マンにもっていった。
「ええ、喉マンじゃねえか!」
俺が言うと、苦しそうだが、
げぼげぼと俺のマラを喉で楽しませてくれた。

「四つん這いになれや」と言うと、ケツ裂けニッカだった。
オイルでぐっしょりにさせて、
「生しかしねえぜ、交尾!」
「へい、了解してます」
それから、始まるトロマンとマラの戦闘。
絡みつく腸壁楽しんだり、ガンぼり、乳首責め、羽がい締め……。
「たまんねえ」
ヤニ吸いながら、装束のまま派手な交尾しちまった。

交尾が終り、マラ掃除させて、小便も飲ませてやった。
夜の11時頃か。
相手も満足したようだし、無言で立ち去った。
帰宅途中、メールが入った。
《またよろしかったら、肉便器として処理させてください》

アダルトグッズのNLSアダルトグッズのNLS アダルトグッズのNLSアダルトグッズのNLS

-中出し・種付け, 生セックス, 調教, 野外

♂ いつも【GNT24/365 -ゲイの淫乱セックス体験談-】を応援&閲覧してくださいまして ありがとうございます! ♂ GAY JAPAN E-MARA.US Gay Little Lover ↑↑ブログランキング参加中です!クリックよろしくお願いします。↑↑
アダルトグッズのNLS アダルトグッズのNLS

GNT24/365 -ゲイの淫乱セックス体験談-

GNT24/365 へのリンクはフリーです(ただし、同性愛向けのサイトに限ります)。リンク先は、なるべくトップページの「http://www.gnt24365.net/」へお願いします。リンクの詳細は こちら