FX口座開設

   やらないか速報

おう、おう、おう、おう、おう…

Posted on 2012年10月30日 – 23:00

.

--- サイトを見る前に年齢認証をしてください ---

18歳以上    18歳未満

.



このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
[`evernote` not found]
はてなブックマーク - おう、おう、おう、おう、おう…

ひさびさに発展場(名古屋です)に足を運んでみました。
地元では若いヒトがあまり行くようなところではないのですが、
自分がいくのにはちょうど手ごろな距離にあるので、ついついそこに足が伸びてしまうのです。
その時もあまり期待せずに行きました。
最初は予想通りだったんですが、それから1時間くらいしてから、
ロッカーの辺りをチェックしていたら、こちらに視線を送ってくる人がいました。
しかも自分と同じくらいの年かなと思うような人だったんです。
『これは是非いただきましょう!』と決めて、
とりあえずシャワーに行って、相手が来るのを確認しつつ、ミックスに入りました。
そこでは先客がいて、ちょうど腰を動かしている最中だったので、
相手が先客の行為を覗き込んでいる時に、お触りして誘いました。
 
初めは、相手がタチなのかウケなのかわからなかったので、
とりあえず上に被さって、キスをしてみました。これがまた柔らかくて、おいしかったです。
キス魔の僕は、ねちっこく舌を絡ませながら、
かなりベロベロお互いの唾液を飲みあいっこしました。
そうするうちに、相手が僕の頭を下の方に押し出し始めたんです。
太さは普通でしたが、長さが16~17cmぐらいあり、
全部入れようと思うと、のどの奥までいってしまい、
オエッと度々なりながらも懸命に咥えてました。
彼の汁と自分の唾液で肉棒をベタベタにしながら、玉をコロコロ転がして、
たまに舌で汁の出口をツンツンと突いてやると、その度に「オウっっ…オウっ…」と言うんです。
見た目がハーフっぽかったんで、もしやと思っていたら、やっぱりそうでした。
初めて外人とやる僕は、その喘ぎ声がとても新鮮に思えて、益々奉仕しちゃいました。
その喘ぎ声の間隔がドンドン激しくなり、腰をクネクネさせながら、懸命に堪えている様子。
とうとう耐えれなくなったのか、僕の口から肉棒を出し、選手交代。
彼の口はとても熱くて、直ぐに感じ始めちゃいました。
そして、あっという間に上り詰めて、「出ちゃうよ」と言ったら、
口から僕の息子を取り出して、いそいそとゴムを僕の肉棒にはめるじゃないですか!
てっきり自分がウケだとばかり思っていたので、それならば…と、
彼が上から自分ではめて、少しこなれるまで待ち、少しずつピストンを開始しました。
 
下から彼が自分のペースで動いていたのですが、少しゆっくりだったので、
自分から腰を動かしだしたら、彼が覆い被さってきて、キスを求めてきました。
自分もウケの時はそうですが、ピストンの最初の頃の不快感を紛らわすために、
キスをよく求めるので、キスに応えてあげながらも、腰はしっかりバコバコ動かしました。
そのまま上下を入れ替えて掘って、そろそろ本格的にやってもいいかなと思って、
彼の足を肩に乗せて、腰を持ち上げて、深々と刺しました。
「おう、おう、おう、おう、おう‥‥」
彼の喘ぎ声は益々僕を煽り、更に加速していき、直ぐに波を感じてしまいました。
このまますぐにイクのはもったいないと思い、彼の半身を回転させて波をやりすごし、
後ろから彼の肉棒を擦りながら、じっくりと彼に僕を感じてもらいたくて掘りました。
時折、背筋を舌でなぞりながら、時には肉棒を早く擦り、
時にはピストン運動をと、交互に彼の肉体を攻めました。
 
すると、いつのまにか1人の男の人が、肉棒を僕たちに見せつけながら扱いていたんです。
ちょうど食べごろな大きさだったので、思わずパクリと食べちゃいました。
そうすると、直ぐにその男の人が彼の口にも入れて、交互に2人で奉仕していました。
ちょうどベトベトになったら、いきなり僕の後ろに回ってアナルを舐めだし、串刺しされちゃいました。
それからは、後ろから狂ったように掘られてしまい、負けじと僕も何とか彼のアナルを掘りました。
なかなかタイミングが合わせづらく、それでもおかまいなく、後ろからは掘られ続けてしまい、
とうとう彼の穴からスポッと抜けてしまい、
最後は僕の背中にかけて、どっかに行ってしまいました。

もう一度仕切り直しで、今度はゴムなしでお願いしてみたらOKだったので、正常位でやりました。

まず彼が噴射して、続いて僕も中出しをOKしてもらってから、
ドクドクっと彼の中に子種を浴びせ掛けました。
 
一緒にシャワーを浴びて、よくよく彼の体を見てみると綺麗な体つきで、
白いお尻が特に眩しかったです。この中に発射したんだと思うと、
とても嬉しくなって、またもや元気な息子が反応してしまうところでした。
少し話してみるとやはり外人で、日本に来てから4~5年になるといっていました。
また彼と機会があったらやりたいと思いながら、別れました。

◆ Similar Posts:


    • None Found
     ADULTブログランキング

FUKKIN+KINNIK -男の絶対領域=腹筋+筋肉- 腋毛男子★ スタンドアップ ボーイズ -サカりあうオトコたち- やらないか速報
   
最新情報自動更新バナー
↑↑↑ リピーター70%・クチコミ投稿率業界No.1 アダルトグッズはNLSで決まり!!! ↑↑↑